一度食べれば魅了される、ジャークチキン

Cafe&Grill WAH GWAANは、熊本市北区にあるジャマイカ料理を専門としたお店です。
ご来店された方に、ジャマイカに来たような雰囲気を味わっていただくために、本場の味をリアルに再現しています。
当店の自慢であり、おすすめ料理の「ジャークチキン」は、一番思い入れがあるこだわりの一品です。
希少価値のある唐辛子スコッチボネットを使用して、自家製のシーズニングを作り味付けしております。
一度食べれば、やみつきになること間違いなしの料理なので、ぜひご賞味ください。

研究と努力を重ねて作った味

ジャマイカ料理は、香辛料やハーブなどを用いた独特でスパイシーな味が特徴です。当店では本場の味を再現するために、素材や作り方にこだわっています。ただ辛いだけではなく、旨みをしっかり閉じ込め、香りも楽しめる料理になるよう、日々研究を重ねています。

ABOUT
ジャマイカのソウルフードが揃ってます

ジャマイカの代表的な料理であるジャークチキンの他にも、ジャークポーク、ライスアンドピーズなど本格的なメニューをご用意しております。日本人の方にはもちろん、外国人の方にも美味しいと感じていただける料理をご提供しています。量もお好みで選べますので、お気軽にお申し付けください。

MENU
本場の味を自宅でも楽しめる

ご自宅でもジャマイカ料理を再現できるよう、自家製のシーズニングやホットソース販売しております。いつもの料理にプラスするだけで、アクセントになって美味しくなりますよ!他にもこだわりのコーヒー豆も販売しております。気になる方はお気軽にお問い合わせください。

LINE UP

ここでしか味わえない自家製の味

Cafe&Grill WAH GWAANのジャークチキンの味付けに使うシーズニングは自家製です。タイムやオールスパイスなど、十数種類のジャマイカ独特のスパイス、ハーブに加えて、地元の新鮮な香味野菜や果物、そして本場ジャマイカの唐辛子・スコッチボネットを使用。
スコッチボネットは、日本では生産している農家が数軒しかない希少な唐辛子です。当店では、希少なスコッチボネットを専属契約している熊本県植木町の農家から仕入れています。
ジャークチキンの味の決め手となるシーズニングには多くの時間と手間をかけて研究してまいりました。
口に入れた瞬間のスパイシーな香りと口に広がるハーブの風味は店主のこだわりそのものです。
日本ではなかなか食べられない本場ジャマイカの味を是非ご賞味ください。

注文を受けてから調理、最高の食べごろでご提供

当店では、出来立ての美味しさを味わっていただきたく、作り置きをせず、ご注文を受けてからの調理とさせていただいております。そのため、ご提供までに20分ほどお時間をいただく場合がございます。
お待ちの間は、ジャークの薫りと心地いいレゲエをお楽しみいただけたら幸いです。

焼き方も本場ジャマイカを再現、ジューシーで柔らかく仕上がります

味だけでなく、焼き方もジャマイカ流!本場では、ジャークパンと呼ばれるドラム缶で炭火焼きをしますが、当店では、蓋付きのガスグリルでお肉を焼いていきます。250℃の高温で15分程焼き上げることで、蒸し焼き状態になるため、お肉がとってもジューシーで柔らかく仕上がります。

素材の味を守るために品質管理を徹底

お客様に安心して美味しいものを提供したいという心から、食品の品質管理は徹底しております。
決して大量に仕入れたりせず、使う量だけ仕入れて保存方法にもこだわっています。
お肉も珈琲豆も新鮮なものを厳選し、上質な味をご提供していきます。

お知らせ